読書屋!BookBankどっとこむ

超マジメ系 読書ブログ

髪が伸びるとパフォーマンスがめっちゃ落ちるんだけど、僕だけ?【雑記屋!】

どうも、ケスイケリーガです。

女性にあてはまるかはよくわからないですが、男性にはわかってもらえるんじゃないかと思ってることがあるんです

 

昔から結構思ってたことなんですけど…

 あ、別に下ネタじゃないからね、期待した人…こんど話そう!

f:id:arigaria58:20170921002401p:plain

それがなにかというと、髪の長さって仕事や勉強のパフォーマンスに比例しますよね?ってことなんです!これ、僕だけですかねー?

 

つまり、自分のベスト髪の長さや量を超えたら超えるだけ集中力が落ちたり、頭が思うように回らなかったりするんですけど、こういうことってないですか

 

僕のベスト髪の長さは眉に前髪がかかるかかからないかくらいで、サイドも耳にかからないくらいスッキリさせておきたいわけです

(どうでもいいけど、「かかるかかからないか」ってめっちゃ「か」使うね)

 

そうなると美容室に行ってカットしてもらうのは月一回くらいの頻度がベストです

よくをいえば3週間に1度のペースで行きたいくらいなんですが、そこはお財布と相談のうえ断念しがち

 

月一回の美容室が理想であり、基本的にはこのペースを崩さないのですが、たまーに1ヶ月半以上美容室に行けない時もあります

 

お世話になっている美容師さんの都合がつかなかったり、仕事が忙しくて連絡が遅れてしまったり、単純に忘れてたってことも…

 

すると突然やってくるわけです。

 

パフォーマンス低下の波が。

 

髪の毛がうっとうしくなって、全ての神経が髪の毛に注がれてしまいます。

 

他のことには手がつかなくなって、髪の毛ばかりが気になるわけです。

 

前髪にかかる髪がうざいなー(怒)

髪型が乱れてないかなー(怒)

襟足長くてやだなー(怒)

髪の毛、ジャマだなー全部刈りたいなー(怒)

なんで髪の毛生えてんねん!全部の毛穴をほじくりたいなー(怒)

 

なんか自分で書きながらもかなりキモい人みたいに描写されてる自覚があるんですが大丈夫でしょうか。

 

でも、他人の目は気にしちゃダメですよね。うんうん。この記事を渋谷のスタバで書いているんですが、目の前にいるテラス席で自撮りしまくってる女の子2人組くらい気にしちゃダメですよね。

 

ざっくりいうと、僕の中の髪の毛担当大臣が喚くわけです。

 

そうすると、もう僕の集中力は地に落ち、何も手につかない状態になるんです。

 

髪の毛担当大臣の機嫌を取るために全神経が持っていかれてしまいます。

 

そして、パフォーマンスがガクッと落ちます。やばいくらい落ちます。

 

この時にブログなんて書いたら、100文字書くのも困難でしょうね。

 

別に眠いとか体調が悪いとかではなく、ただただ髪の毛が長くなっているからなんですねー

 

こういう人、他にもいると思っているんですけど、どうですかね

恥ずかしくないから出ておいで

 

 

そういうわけで、髪の毛の長さでパフォーマンスに影響が出てしまうので、できるだけ月一回の頻度で髪を切りに行くよう心がけているわけです。

 

髪の毛担当大臣に神経を持っていかれる際の重症度

 

レベル1:ふとした時に髪の毛伸びたなーと思う。

 

これは人間として当たり前の行為ですので問題ありません

 

レベル1の時に髪の毛を切りに行けると重症化しませんね

 

 

レベル2:鏡に映った自分がいつもと違う印象、しかも髪の毛が納得いかない

 

このレベルにくると初期症状が出始めていると言っていいでしょう。

ですが、髪の毛担当大臣が不在でもこう思うオシャレさんはいるので客観的な判断が難しい。

 

普段オシャレなんて全く気にしてない方が髪の毛が納得いかないとか言い始めたら要注意!

 

殴って目を覚まさせるか髪を切らせるかしたほうが良いと古代中国の医学書に書いてありました。

 

 

レベル3:髪の毛を手で整えてばかりいる、鏡が欲しい

 

レベル3までくるとかなり髪の毛担当大臣が幅を利かせている可能性が高いです。

 

早めに髪を切りましょう。

 

特に利き手が髪の毛をいじってばかりの方はすでに他のことが手につかなくなってしまっているかもしれません。早めの対処が必要です。

 

悪意ある友人が周りにいる場合、「あいつナルシストじゃね」って言われかねないので、やっぱり早めの対処が必要です。

 

 

レベル4:頭がかゆい、髪を切りたい。バリカンを探しがち。

 

レベル4はもう確実に髪の毛担当大臣の生息地になっています。

おとなしく髪を切りましょう。

 

手っ取り早く1000円カットでもいいですが、後悔すること山の如しなのでオススメはしません。女性は特にやめましょう。

 

 

レベル5:すべての毛穴を焼き尽くしたい。

 

 

病院に行きましょう。

 

 

 

やっぱり月一で髪の毛は切りたいね〜

それでは、グッバイ!

 

p.s.迫り来る若ハゲの足音に日々震え上がっております。