読書屋!BookBankどっとこむ

超マジメ系 読書ブログ

「仮想通貨、半信半疑派。仮想通貨を買う」準備編【投資屋!】

どうも、ケスイケリーガです。

f:id:arigaria58:20170912195823p:plain

いまやどこでも耳にする「仮想通貨」という言葉。情報アンテナの感度が高い人たちの間ではめっちゃ流行っていますし期待大!って感じの論調ですね。

ぶっちゃけ、半信半疑派なのですが、自分を信じることと社会の流れを信じることのバランスが大切だと思って生きているので、始めます「仮想通貨、半信半疑派。仮想通貨を買う」!!

 

なぜ半信半疑なのか

「なぜ半信半疑なのか」まずはこの疑問から始めましょう。ブロックチェーンというイノベーティブな技術&ビットコインの登場は資本主義史の中でもエポックメイキングな出来事になるだろうと想像できます。

「信用」によって成り立つ部分は従来の通貨と同じ性質を持ちながら、信用の論拠となる部分の考え方が大きく異なります。従来の通貨の価値及び信用はその国の政治や経済などがどれだけ安定しているかに依っています(かなりざっくりです)。それは、その通貨が国(=中央)によって管理されていることを示します。

一方、ブロックチェーンの技術によって成立する仮想通貨は中央によって管理されず利用者同士の監視によって成立するものとなります。この新たな思想は、個人の力が相対的に拡大する21世紀の思想に合致していて、新たな通貨として認知・流通するという方向性は確実だと感じています。

問題はこの新たな通貨としての認知及び流通がどのタイミングで何をきっかけに起こるかがわからないところにあります。さらに、税制や法律面に関する制度を国がどう定めていくかも不透明であることも大きな要素としてあります。このあたりが個人的に引っかかるところなのです。

とはいえ、時代の流れ、技術の発展に逆らってもいいことはないですし、早くからその流れに乗り技術の発展に触れる意識を持っておかないと社会から取り残されてしまうのは確実なので、利益を考えるというよりかは次の時代への準備をしておくことに重点を置いて仮想通貨に投資をします。

 

仮想通貨を買うために・・・何をしたらいいんだ?

仮想通貨を買おうと決めたけれど、どこでどうしたら買えるんだ?という疑問にぶつかりました。とりあえず、ググろう。

どうやら「取引所」なるところで仮想通貨は買えるらしい。この取引所で仮想通貨の売買やレートの確認、仮想通貨の保有・管理ができる。

 

仮想通貨関連のブログや記事を読むと「CoinCheck」という取引所が使いやすくメジャーのよう。将来的にリスク分散の意味で複数の取引所で仮想通貨を保有した方が良さそうだけど、現時点では「CoinCheck」のみ登録。

f:id:arigaria58:20170910144418p:plain

こんな感じ。本人確認書類などを登録したのち、登録住所に本人確認ハガキが届きますので、そのハガキを受けとると登録完了です。任意の金額を「CoinCheck」に入金し、仮想通貨を買うことができます。

様々な仮想通貨が売買可能なようですねー価値も1単位数十円のものから数十万円のものまで、どの仮想通貨を購入するかは考えないといけませんね!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

仮想通貨を買う際のケスイケリーガルール(暫定)

現時点の仮想通貨のレートは変動幅が大きすぎて投資よりも投機的な性格が色濃いです。そのため、まとまった額で一度に仮想通貨を購入するよりも「一定額を積み立てていき長期で持ち続け結果的に資産となる」という戦略で仮想通貨と付き合っていきます。

短期的な視座でレートの上下に一喜一憂するほど愚かなことはないです。

そもそも現時点の仮想通貨は2歳くらいの赤ん坊と見ています、この赤ん坊が将来大人になった時のリターンに視点を合わせていきます。それに、毎日毎時間レートを確認するほど暇じゃないので(笑)

今のところ月2万円を仮想通貨に投資しようと考えています。レートに左右されたくないので、毎週月曜日に5千円分買うなどのルールを課す予定です。

 

CoinCheckに入金が反映されたらまたご報告しますねー

ケスイケリーガの「仮想通貨、半信半疑派。仮想通貨を買う」の次報をお楽しみに〜〜

それではグッバイ!

 

 

<続きはこちら!>

www.bookbank-58.com