読書屋!BookBankどっとこむ

◇年間100冊読書日記◇趣味の読書の語り部屋

【読書ブログ】2カ月が経って気づいたこと。【雑記屋!】

どうも、こんにちは!有江亭です。

f:id:arigaria58:20170415123512j:plain

このブログはいわゆる読書ブログとか書評ブログとかに分類されるものですが、個人的には、読んだ本を書き留めて記事を見返したときに「あぁ、あぁいう内容だったなぁ」という読書メモだったり、読者のみなさんがこの記事をきっかけに読書してみようと思ってくれたら嬉しいなというきっかけ作りだったり、そういう気持ちでブログを書いています。

ブログを開設したのは1月5日なのですが、記事を投稿し始めたのは2月14日からだったと思います。読書屋!(読書記事には【読書屋!】という文字をタイトルに入れています)の記事がほとんどを占め、雑記屋!(雑記記事です)が少し。2カ月毎日記事を投稿してくることができました。読者のみなさんのおかげです。ありがとうございます。

さてさて、2カ月毎日記事を書いて投稿したことで気付いたことがあります。他の有名な方々の書いている記事にもいくらか似たようなことが書いてあるかもしれませんが、それって本当だったんだというくらいの気持ちで読んでいただければと思います。

気付き①1カ月単位でPV数があがってく

これはいろいろな記事で書かれていますよね。継続は力なり、記事を投稿し続ければPVは自然と上がっていくと。このブログもまさしくその通りの軌跡を歩んでいます。ブログを始めて1日目~30日目までは15PVいけばいい方ってくらいでしたが、31日目~60日目(現在)は50~70PVが平均というところでしょうか。多い日で120~150PVくらいまでいきます。他のブログと比較してというのは興味の関心外なんですが、自分が読んだ本の読書メモを一日50~100人くらいの方が見てくれるというのはとても嬉しいものです。1カ月単位でPV数が上がっているイメージがあるのですが、こういうものなのでしょうか。3カ月目が終了した時にもなにかしら共有できればと思っています。

あと数日前にSmartNewsにこのブログが取り上げられたらしく、PV数が爆上げしました。一時的なものというのはわかるのですが、嬉しいか嬉しくないかでいうとめっちゃ嬉しいものです。どうもありがとうございます。

気付き②読書ブログのジレンマ

これ、最近すごく感じているのですが、読書ブログ特有のジレンマじゃないかと。どういうことかというと、ブログを書いている時間には本が読めず、本を読んでいる時間にはブログが欠けないというジレンマです。仕方ないんですけどね、読書ありきのブログなので、どう読書の時間を確保していくかが課題だなぁと思っています。雑記屋!が増えてきたら、「あ、アリガテンのやつ、最近読書に時間さけてないな」と見下してください。よろしくお願いします。

気付き③読者がいると楽しい

もうこれは見出しの通り。このブログを読んでくださるみなさんがいて、コメントしてくれる方がいて、そうなってくるとブログを書くのが本当に楽しくなってきています。もうほんと皆さんのおかげさまなんです、誰もよんでくれていなかったらなかなか継続も大変ですもんね。ありがとうございます。

ここらの記事のようにはてなスターがたくさんついたり、ブックマークされたりすると本当に励みになります。これはブログを読む側だったときにはわからない気持ちでした。

www.bookbank-58.com

www.bookbank-58.com

www.bookbank-58.com

www.bookbank-58.com

 

 

 

 

これからもどうぞよろしくお願い致します。読書のきっかけづくりになることを願って。