読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書屋!BookBankどっとこむ

◇年間100冊読書日記◇趣味の読書の語り部屋

速報!本屋大賞2017受賞作が公表!これは読書したくなる!【雑記屋!】

どうも、こんばんは!アリガテンです!

本日(4月11日)、本屋大賞2017が発表されました!

本屋大賞といえば、全国の書店で働く書店員が推薦して決定される賞であり、本屋の書店員ということはいわば私たちと同じ読書好きの一般人。だから、読者目線の読み易くて面白い小説が毎年受賞しているように思います。その分、毎年期待して注目しているんです。

ノミネートされた10作品は既に公表されていたので、個人的に予想を立てようと思っていたのですが、恥ずかしながら「読みたいけどまだ読んでない」そんな本ばかりでした!本日、大賞も決まりましたし、片っ端から読んでいこうと思っています。ここでは、ノミネートされた作品と本屋大賞2017を受賞した作品を紹介していきます!!

ノミネート小説

f:id:arigaria58:20170412012336p:plain

森絵都さんの小説は大好きで、特に『カラフル』は高3の時の文化祭で劇をやったので思い出深い作品です。

f:id:arigaria58:20170412012341p:plain

これ、本屋でめちゃめちゃ気になってたんです。一度見たら忘れないインパクトのある装丁と気になるタイトル。近いうち手にとって皆さんにご紹介します!

f:id:arigaria58:20170412012347p:plain

f:id:arigaria58:20170412012353p:plain

f:id:arigaria58:20170412012402p:plain

原田マハさんは最近本屋でよくPOPが出ていることが多いように思います。注目の作家さんというところでしょうか。

f:id:arigaria58:20170412012408p:plain

西加奈子さんの小説は僕の小説観をゴリゴリぶっこわしていくので、元気な時に読まないとダメなんです(笑)『漁港の肉子ちゃん』を読んだ時の衝撃は忘れません。 

www.bookbank-58.com

f:id:arigaria58:20170412012414p:plain

森美登美彦といえば『夜は短し歩けよ乙女』が代表作でしょうか?最近、映画化するらしいですね。こちらも楽しみです。

f:id:arigaria58:20170412012419p:plain

『コンビニ人間』は手元にはあるんですが、まだ読んでいない本です。

f:id:arigaria58:20170412012425p:plain

 

そして、本屋大賞2017年は!!

f:id:arigaria58:20170412012431p:plain

おお!直木賞とダブル受賞ということになりました!これはすごい!

しかも、驚いたのは今日会社の帰り道の本屋を覗いたところ、『蜂蜜と遠雷』の帯に「祝!直木賞・本屋大賞ダブル受賞」といったようなことが書いてあったことです。夜19時に発表されて21時ごろには店に並んでいましたからね。本屋さんもすごいものです。

それにしても、実力も実績もある選考員によって選ばれる文学賞として権威ある直木賞と読者目線で書店員が選ぶ本屋大賞のダブル受賞は、文学としての価値、面白い小説としての価値、その両面をひっくるめていろいろな価値に評価が与えられた結果とも言えるのではないだろうかと個人的には思います。

まだ読んでないみなさんも読書のきっかけにいかがでしょうか?かく言う私もこれから読もうと思います。

www.bookbank-58.com

www.bookbank-58.com

www.bookbank-58.com