読書屋!BookBankどっとこむ

◇年間100冊読書日記◇趣味の読書の語り部屋

本を読む場所について。【雑記屋!】

どうもこんにちは!アリガテンです。

www.bookbank-58.com

 今日は本を読む場所について、自己中心的な文章を書いていきます。

f:id:arigaria58:20170324004905j:plain

※画像:T-site(http://real.tsite.jp/futakotamagawa/about/)より

読書家のみなさんはお気に入りの読書スポットがあるのではないかと思う。

家のソファだろうかベットの上だろうか、いやいや家では読まないよ、カフェに行くのかファミレスに行くのか、屋外派は公園のベンチだろうか、図書館だって本を読む場所として忘れちゃいけない。本には没頭させる力がある。だから、本はどこで読んでもいいと思う。ただ個人個人が本に集中できる場所があるんじゃないかと思っている。そして、このブログを読んでいるなかなか読書に集中できないなんて人がいたら少しでも参考になればいいなと思う。

 

私はこれから私自身のお気に入りの読書スポットを書く。無為な時間を過ごしたくない方はここで切り上げるといい。今日は少々自己中心的な夜なんだ。

 

アリガテンのお気に入り読書スペース第5位・・・通勤電車満員電車

あらあら、突然のランキング形式に私も驚いているわ。

そして、みんなが大嫌いな通勤時の満員電車がランクイン。これ、私だけじゃないはず。非日常的なほど距離を詰めてくる赤の他人の背にもたれ、ページをめくる。外界にはびこる鬱陶しい満員電車も物語の中にいると降り忘れるほどの心地よさ。

アリガテンのお気に入り読書スペース第4位・・・地下道

これまた意外、というか意味がわからないだろう(笑)個人的に歩きながら読むというのはすごくはかどる本の読み方だと思う。ただ、そこらへんの道を読書しながら歩くのは危なっかしいたらありゃしない。車も自転車も段差やらなんやら、とてもじゃないが読書には集中できない。でも、地下道だと人しかいないから安心して歩ける。なんなら他力本願、相手に避けてもらおうとか考えている。私は毎日通勤で使う地下鉄から続く地下道を長く歩くので読書がはかどるはかどる。

アリガテンのお気に入り読書スペース第3位・・・家のイス・机

普通!いわずもがな!!とはいえ、読書をするために気持ちのいい環境を整えるって大切ですよね。読書がなかなかはかどらない方は、家に読書がはかどる空間を作ってみては?余計なものを一切おかないとか、好きな音楽をながすとか。

アリガテンのお気に入り読書スペース第2位・・・二子玉川の蔦屋家電

王道!蔦屋家電はずるいですね。以前も記事でちょろっと書きましたが住んでいるところが二子玉川が近いといえば近いので休日にちょろっと行くことがあります。混んでいるのだけが難点ですが、あれだけの本とくつろぎスペースがあると幸せですね。代官山の蔦屋はいまいち性に合いませんでしたが。。

www.bookbank-58.com

アリガテンのお気に入り読書スペース第1位・・・湯船

これ、もうみなさんにオススメしたい読書スペース第1位!湯船ほど集中力をそがれることなく本の世界に入れるものはないんじゃないですか。女性なんかは特に半身浴をしながら読書すれば頭も身体も美しくなりますよ。寒い季節のいまこそこれを是非やってもらいたいですね!私は平気で2時間くらい浸かってしまいます。お風呂が好きなわけではなく本に集中してしまい出るに出れないって感じですが・・

 

 

はい。なんかすみませんでした。どうでしょう、一つでも被った方いますかね?地下道なんか私だけの読書スペースだと密かに思ってるのですが。読書になかなか没頭できない方の一助になれれば幸いです(後付け(笑))他の方のお気に入り読書スペースも知りたいものです。