読書屋!BookBankどっとこむ

◇年間100冊読書日記◇趣味の読書の語り部屋

読了メモ2017!それと・・・「はじめまして」が言いたくて!!

どうも、こんにちは!三度の飯より本が好き、アリガ10です。

f:id:arigaria58:20170301233501j:plain

2017年の目標の一つに100冊の本を読んで記録することを掲げている。

そもそも読書は大好きで、ご飯を食べるのと同じくらい自然に、習慣的に本を読んでいます。

毎年、100冊以上読んでると思うんです。たぶんきっとおそらく。

でもね、数えたり記録したりして本を読んだことがなかったので、今年はブログを作って記録していこうと思ってます!

 

ただ記録するだけってのもつまらないので、実際に読んだ本で、心に残ったり、素敵だなーって思ったりしたセンテンスやフレーズを抜粋して紹介しようと思います。

 

私自身の経験を交えて、読んだ本の感想を残していきたいなと。

 

書評というよりも自分の感じたことをありのままに書いて、少しでも、このブログを読んだ人がその本に興味を持ってもらえるように。

てか、単純に本の好きな人が増えたら嬉しいですもんね!!

 

ここに読了メモとして読んだ本のタイトルを記録していって、感想としてそれぞれの本について記事を書いていきます。

1:1/1 『玄庵 上』百田尚樹

2:1/3 『玄庵 下』百田尚樹 

3:1/7 『The Catcher in the Rye』 J.D.Salinger 訳:村上春樹

4:1/9 『肉骨茶』高尾長良

5:1/13 『言ってはいけない -残酷すぎる真実-』橘玲

6:1/19『人口と日本経済』吉川洋

7: 1/22『諜報の天才 杉原千畝』白石仁章

8:1/25 『君の歳にあの偉人は何を語ったか』真山知幸

 9:1/29『床下仙人』原宏一

10:1/30 『人はなぜ宗教を必要とするのか』阿満利麿

11:1/31『握る男』原宏一

12:2/2『神の値段』一色さゆり

13:2/3『グランドマンション』折原一

14:2/4『書く力-私たちはこうして文章を磨いた-』池上彰 竹内政明

15:2/5『走ル』羽田圭介

16:2/5『爪と目』藤野可織

17:2/7『男の作法』池波正太郎

18:2/8『大仏男』原宏一

19:2/11『すべてがFになる森博嗣

20:2/14『一勝九敗』柳井正

21:2/16『苦役列車』西村賢太

22:2/20『空飛ぶタイヤ』池井戸潤

23:2/22『ホテルローヤル』桜木紫乃

24:2/25『捨てられる銀行』橋本卓典

25:2/25『イモータル』萩耿介

26:2/27『旅猫リポート』有川浩

27:3/3『読書の腕前』岡崎武志

28:3/4『儚い羊たちの祝宴』米澤穂信 

29:3/5『バー・リバーサイド』吉村喜彦

30:3/8『「粗にして野だが卑ではない」石田禮助の生涯』城山三郎

31:3/9『インシテミル』米澤穂信

32:3/15『人間と機械のあいだ-心はどこにあるのか-』池上高志 石黒浩 

33:3/22『蝿の王』ウィリアム・ゴールディング

34:3/22『氷菓』米澤穂信 

35:3/25『愚者のエンドロール』米澤穂信

36:3/25『漁港の肉子ちゃん』西加奈子

37:3/26『老人と海』ヘミングウェイ

38:3/29『ウイスキーボーイ』吉村喜彦

39:3/30『俳句世がたり』小沢信男

40:3/30『ボトルネック』米澤穂信

41:4/1『ヤッさん』原宏一 

42:4/4『どうで死ぬ身の一踊り』西村賢太

43:4/6『ヴェニスの商人』シェイクスピア 

44:4/9『残穢』小野不由美

45:4/11『追想五断章』米澤穂信

46:4/12『愚者のスプーンは曲がる』桐山徹也 

47:4/14『夜のミッキー・マウス』谷川俊太郎

48:4/20『勁草の人 中山素平』高杉良

49:4/22『一目置かれる大和言葉の言いまわし』山岸弘子

50:4/24『イノセント・デイズ』早見和真

51:4/25『奈緒と私の楽園』藤田宜永

52:4/26『3年でプロになれる脚本術』尾崎将也

53:4/27『ボッコちゃん』星新一

54:5/1『四畳半神話大系』森見登美彦

55:5/5『センセイの鞄』川上弘美

56:5/9『シモネッタのどこまでいっても男と女』田丸久美子

57:5/12『失はれる物語』乙一

58:5/14『どきどきフェノメノン』森博嗣 

59:5/16『個人教授』佐藤正午

60:5/22『恋文の技術』森見登美彦

61:5/24『カモメのジョナサン』リチャード・バック

62:5/28 『罪の声』塩田武士

63:5/30『宇喜多の捨て嫁』木下昌輝

64:5/31『ミート・ザ・ビート』羽田圭介

65:6/1『死にぞこないの青』乙一

66:6/3『シューメーカーの足音』本城雅人 

67:6/7『もう年はとれない』ダニエル・フリードマン 訳:野口 百合子

68:6/8『忍びの国』和田竜

69:6/10『春期限定いちごタルト事件』米澤穂信

70:6/12『夏期限定トロピカルパフェ事件』米澤穂信

71:6/14『ビルマの竪琴』竹山道雄

72:6/18『銀の匙』中勘助

73:6/18『カラフル』森絵都

74:6/20『神様』川上弘美 

75:6/22『ニシノユキヒコの恋と冒険』川上弘美

76:6/24『インストール』綿矢りさ

 

100冊も記録したらかなり好みが出てくるんだろうなぁ~~!

 

あとは、リスペクトする孫正義社長に関するニュースや経済、金融、IT、映画などを私の視点から述べた記事を投稿していく予定です。これは、すごく、サブです(笑)メインは読書日記ですので!

以後、よろしくお願いします!!