ホームレスのプライドが銀座の街を跋扈する!『ヤッさん』【読書屋!】

どうも、こんにちは!アリガテンです。 今日は原宏一『ヤッさん』を紹介します。原宏一さんの小説はとにかくキャラクターが濃い。キャラクターが立っているからストーリーがテンポよく進んでいく。ストーリーの設定がすこし無茶があったとしても、その無茶への疑問の前にキャラクターへの愛着が沸いてしまうというものが多…