想像が現実化する残酷性がミステリーテイストで描かれる『ボトルネック』【読書屋!】

どうも、こんにちは!アリガテンです。 今日は最近わたしがハマっている作家 米澤穂信さんの小説『ボトルネック』を紹介します。 www.bookbank-58.com www.bookbank-58.com みなさんは「ボトルネック」という言葉の意味をご存じでしょうか。ボトルネックとは、ビンの首の部分のことなのですが、その…