読書屋!BookBankどっとこむ

超マジメ系 読書ブログ

現実と幻に揺れる女性が幽霊に導かれ失踪した夫に思いを馳せる『真鶴』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです 僕の大好きな作家の一人川上弘美『真鶴』の紹介です! 夫が失踪し現実と幻の間で揺れる女性を描いた不思議な物語です

文学賞5冠に輝いた衝撃の歴史小説『宇喜多の捨て嫁』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです 5つの文学賞を受賞した実力派の歴史小説、木下昌輝『宇喜多の捨て嫁』の紹介です デビュー作でありながら、文学賞5冠は衝撃ですね!

小説を書きたい人必読!小説のことがよくわかる『実践小説教室』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです いつも小説ばかり紹介していますが今回は小説の書き方を学ぶ本、根本昌夫『実践小説教室』を紹介します! 小説を書きたい人は必読の本ですね!

5年間で250万ドルを稼いだ20世紀最大の詐欺師の自伝的小説!『世界をだました男』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです 16歳から21歳までに250万ドルを稼いだ20世紀最大の詐欺師フランク・アバネイルの自伝的小説『世界をだました男』の紹介です!

蛇の世界への誘い!川上弘美の芥川賞受賞作を読む!『蛇を踏む』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです 私の大好きな作家の一人川上弘美さんの『蛇を踏む』の紹介です この本は「蛇を踏む」「消える」「惜夜記」の3作からなり、どれも川上弘美の世界観が色濃く出ている作品だといえますねー!

失敗は成功の母!世界的ブランドの創業者から学ぶ失敗することの大切さ『一勝九敗』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです! ユニクロの創業者柳井正『一勝九敗』の紹介です 伝記的な本ですが、古本屋で見つけてとっても面白かったので紹介します

戦後に語られた凄さ。国境や人種を超えた人間への愛。『ビルマの竪琴』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです この小説が1947年に書かれたと考えると凄いというか驚くしかないと思うばかりです 竹山道雄『ビルマの竪琴』の紹介です

学校という場でのいじめ。誰も助けてくれない狂気のホラーを読む『死にぞこないの青』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです 学校でのいじめなど学校生活の暗い部分を描いたらピカイチ! 乙一『死にぞこないの青』を紹介します

周囲の目は関係ない。本当にやりたいことに素直になる『かもめのジョナサン』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです リチャード・バック3部作の1つ『かもめのジョナサン』のご紹介です 有名すぎて紹介するまでもないかなとも思うけれど、僕自身、リチャード・バックが大好きなので、紹介です!!

日本酒好きなら諏訪五蔵の蔵めぐりに絶対行ったほうがいい件について【雑記屋!】

どうも、ケスイケリーガです。 数あるお酒の中でも日本酒が大好きなんですが、とっても素敵なイベントに行っちゃいました 長野県諏訪市にある諏訪五蔵の「蔵めぐり」!日本酒好きにはオススメです!

干物女子のほのぼの日常小説集!干物女子たちの不器用さにクスッとくる『びんぼう草』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです。 ほっこり和やか〜な気分になりたい時にオススメの群ようこ『びんぼう草』の紹介です!

東海道新幹線こだま。僕はのぞみに乗りたかったんだ。【雑記屋!】

どうもケスイケリーガです 僕は小さいころから飛行機に乗る機会がよくあった。一方で新幹線は数えるほどしか乗ったことがない。そんな僕が、26歳の僕が、新幹線の中で涙した切ないストーリー。

拒食症の少女の「食」という生存行為への抵抗!人間の生がリアルに描かれる『肉骨茶』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです 高尾長良『肉骨茶』の紹介です 拒食症がテーマの小説。読後の感想はただただ「おえっ、人間って怖い。」なんて思ってしまいました

ユダヤ人6000人を救った命のビザ。杉原千畝の半生を読む!『諜報の天才 杉原千畝』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです。 最高にかっこいい日本人に関する本を紹介します 白石仁章『諜報の天才 杉原千畝』という本です

女性の立場から描かれるダメな男たちにクスッと笑う『おとこのるつぼ』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです 群ようこ『おとこのるつぼ』の紹介です! ダメな男たちがたくさん出てきてクスクス笑っちゃうエッセイ集です

【レビュー】SCOTCH GRAIN-スコッチグレイン-の革靴を初めて買ったよ!【物欲屋!】

どうもケスイケリーガです 先週、SCOTCH GRAIN-スコッチグレイン-の SPIDER-スパイダー-という靴を買おうか悩んでる記事を書きました! が!結局、SCOTCH GRAIN-スコッチグレイン-の一足目は「4E WIDTH」というシリーズのものにしちゃいましたー

村上春樹の翻訳で不器用に生きる少年の美しさを感じる『The Catcher in the Rye』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです。 誰もが知ってる名作『The Catcher in the Rye』の紹介です 現代日本人作家で世界的に著名な村上春樹の翻訳バージョン!

テレビよりラジオ派。こう聞くとラジオは面白い!【雑記屋!】

どうも、ケスイケリーガです 僕はテレビとラジオでいうと思いっきりラジオ派なんです いつかラジオに出たいと願うケスイケリーガがラジオの魅力についてお伝えします

頑固なオヤジの敵に立ち向かう姿にページをめくる手が止まらない『空飛ぶタイヤ』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです! 今日は超売れっ子作家、池井戸潤『空飛ぶタイヤ』をご紹介します

26歳独身男子が独断と偏見と現実逃避による身に付けたい時計ブランド5選【物欲屋!】

どうも、ケスイケリーガです わたくし、26歳独身男子が身に付けたい時計を一切現実を見ず欲望のみで選定します!

残酷な真実を科学が明らかにする!『言ってはいけない-残酷すぎる真実-』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです!! いわゆるタブーについて科学的根拠を伴いつつ書きまくっている橘 玲『言ってはいけない-残酷すぎる真実-』の紹介です!

「芥川賞」「芥川賞」って言うけど「芥川賞」ってどんな賞か知ってる?【雑記屋!】

どうも、ケスイケリーガです テレビなどメディアで大々的に取り上げられる「芥川賞」、このブログでもよく「芥川賞受賞作」とか使ってます…が、 ぶっちゃけ、「芥川賞ってなに」「芥川賞ってなんでそんなチヤホヤされてんの」って知ってます?? ケスイケリ…

すべては崩壊へのストラテジーか!芥川賞受賞作、沼田真佑『影裏』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです 2017年7月に決定した芥川賞受賞作『影裏』の紹介です! 文庫本が発売されたので買って読んでみました

【追記あり】ノーベル文学賞の発表!村上春樹は受賞できるのか【時事屋!】

どうも、ケスイケリーガです 毎年、恒例の村上春樹はノーベル文学賞受賞できるのか問題です 今夜(5日20時頃)に発表があるとのことです 個人的には、今からちょっと楽しみにしています

SCOTCH GRAIN-スコッチグレイン-の「SPIDER-スパイダー-」を買うか悩む【物欲屋!】

どうも、ケスイケリーガです。 いま(というか、ここ2年くらい)買おうか悩んでいるSCOTCH GRAIN-スコッチグレイン-の「SPIDER」という靴に関するお話です

人口と経済成長ってどう関係しているの?『人口と日本経済』【読書屋!】

どうも、ケスイケリーガです! 今日は週刊ダイヤモンドで2016年のベスト経済書第一位に選ばれた 吉川洋『人口と日本経済-長寿、イノベーション、経済成長-』の紹介です。

「仮想通貨、半信半疑派。仮想通貨を買う」2017/10/4編【投資屋!】

どうも、ケスイケリーガです 毎週水曜日に更新している「仮想通貨、半信半疑派。仮想通貨を買う」シリーズ記事です 今回も、ケスイケリーガの仮想通貨ちゃんたちがどうなったかレビューしていきますよー

誰にでもオススメできる青春ミステリー小説!古典部シリーズ第2弾『愚者のエンドロール』【読書屋!】

どうもケスイケリーガです。 米澤穂信さんの古典部シリーズ第2弾『愚者のエンドロール』の紹介です!

1,000円からの株式投資One Tap BUYの成績公開とYahoo株を新規購入!【投資屋!】

どうも、ケスイケリーガです。 1,000円から日本と米国の優良企業の株式を購入できるOne Tap BUYを使って「Yahoo」の株を買ってみたよー!

ラブホテルを舞台に描かれる切なさの中の暖かみ『ホテルローヤル』【読書屋!】

今週のお題「読書の秋」 どうも、ケスイケリーガです! 149回直木賞受賞作、桜木紫乃『ホテルローヤル』を紹介します